スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由利高原鉄道8D 黒沢-鮎川

2014.07.08.Tue.00:10



由利高原鉄道8D 黒沢-鮎川 2013.09.09

黒沢駅を去るYR-3001をホームから後追いで撮影。列車を見送った時に、線路際の黄色い花を見て、咄嗟に撮影した一枚と思われます。

私が乗車したこの列車は、一日に1往復運転される「まごころ列車」というものです。こちらは、おばこ姿のアテンダントが乗務し、沿線の魅力を乗客に案内していました。アテンダントさんは乗客一人ずつ挨拶へ回り、懇切丁寧に接していました。これこそまさに「おもてなし」でしょうか。

この黒沢駅から歩いて10分ほど行ったところに、沿線では有名な?俯瞰撮影地があります。私もそこでの撮影を狙って向かったのですが、枝葉が伸びており撮影は厳しい様子だったので断念しました。

写真のYR-3000形は2012(平成24)年から製造されている気動車です。車体のカラーを変えながら各年度に1両ずつ増備され、2012年には緑色の3001、2013(平成25)年には赤色の3002、2014(平成26)年には青色の3003が登場しています。

新たに登場したYR-3000形、そして置き換えが進むYR-1500を撮りに、再び行きたい路線です。





関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。